FC2ブログ

001:トビネズミ大好き宣言

p001.jpg

2019年秋の終り頃…ネットで外国のネズミ画像&動画を捜索中に偶然HITした絶滅危惧種のオオミミトビネズミ。
白ねずみとはまた違った愛らしいフォルムに一目惚れ。
砂漠という異国の地に思いを馳せてトビネズミ達の暮らしを想像する幸せな時間は癒しそのものである。
オオミミトビネズミちゃんのおかげでまた一つ新しい世界が誕生したのだ。

更新滞るマウステーションの新たな活用方法として日誌なるものに挑戦!
本日やっとデジタルイラスト製作環境を整えることができたのもきっかけの一つ。
コロナにより栄えある2020子年に開催を予定していた油絵の個展や多数の公募展が潰され目標を失いかける中、デジタル導入によりアナログとはまた違ったねずみの表現を模索する日々が始まることが嬉しいね。

やはり文章だけでは物足りないのでプチイラストは必須ですな~
スポンサーサイト



海外産 ねずみの小物入れ

saihu1.jpg
数年前に家族が送ってくれた海外からのお土産、2種類のねずみ小物入れをご紹介。
異国の人々が生み出した味わい深いねずグッズです。

saihu2.jpg
丸ごとねずみの顔面という大胆なデザイン。
かわいい1頭身いいですね~v

saihu3.jpg
背面にはマレーシアブランド『Carlo Rino (カロ リノ)』の刻印。
着脱可能なストラップとは別に、ちゃんと尻尾があります。

saihu4.jpg
ファスナー開閉滑らか、開き口ひろびろ。
ころはむコロンもすっぽり入る抜群の収納性。

saihu5.jpg
こちらも海外からのお土産です。
なかなか珍しいクリムゾンカラーなねずみグッズ。

saihu6.jpg
美しい流線形のフォルム。
側面と裏面にはオリエンタル風味なお花があしらわれています。

saihu7.jpg
『Art of leather』100%純正皮、手作り工芸品のようです。
何年経っても衰えない張りと艶。


ねずみ置物 アクバル&極楽茶屋

aknezu1.jpg
インド料理アクバル 名古屋キャッスルプラザ店〇

ペアセットについてくるチキンスープやタンドリチキン、シークカバブが絶品のプラザ地下にあるアクバル。
入口横、サンプルメニューが飾られている棚の上にはお花で彩られたガネーシャ像……

aknezu2.jpg
その足元にはガネーシャを見上げる2匹の黄金ねずみが!
顔つきや手足の造形が異国のデザインを匂わせております。

aknezu3.jpg
ヴァーハナ伝承において密接な関係をもつ両者。
ガネーシャを見かけたら付近にねずみが配置されていないか要観察ですね。


gknezu1.jpg
〇迫間不動 極楽茶屋

岐阜県関市、迫間不動尊(寺院)の参道入口にある食堂+お土産屋さん。
中華そば、五目ごはん、味噌おでんのコンボがうまうまです。

gknezu2.jpg
年明けに訪れたので、かわいい干支ねずみの置物が設置されていました。
ちりめん、絞りでしょうか?美しい布地に色鮮やかな和柄が映えます。

gknezu3.jpg
迫間不動尊には12支が描かれた石板があるようなので、そちらもぜひチェックしたいですね。


ねずみ鏡餅

mochi1.jpg
越後製菓株式会社
〇丸餅入 招福干支 お着物ねずみ
〇丸餅入 招福干支 羽子板ねずみ

mochi2.jpg
フィギュアデザイン:ねんドル岡田ひとみ さん

mochi3.jpg
どちらもキュートな色合いとデザイン。
見ているだけでとっても癒されますv

mochi4.jpg
三英貿易株式会社
2020年 干支ぬいぐるみ ちゅうもっち

ふわふわのかわいい鏡餅型ねずみぬいぐるみ。
安定感も良くどっしり鎮座してくれます。

mochi5.jpg
後ろ姿。紅白のリボンが映えますよ~
丁度片手にのっかるサイズ。

mochi6.jpg
本日1月11日は鏡開きということで、我が家も鏡餅を下ろしました。
ぜんざいに丁度良さ気なミニ丸餅を開封!
個別包装されているので調理楽々です。


お手玉みたいなハムスター 『お手ハム もぐもぐ編』

otehamu1.jpg
お手玉みたいなハムスター 『お手ハム もぐもぐ編』 全7種
発売元:アイビーフォー株式会社

otehamu2.jpg
7種類コンプリート!左上から順にご紹介。
①ジャンガリアン[コーヒー もぐもぐ(ひまわりの種)]
②キャンベル[ブラック]
③ジャンガリアン[スノーホワイト]
④ジャンガリアン[ノーマルグレー くいしんぼう]
⑤ジャンガリアン[プディング もぐもぐ(四つ葉のクローバー)]
⑥ジャンガリアン[コーヒー]
⑦ジャンガリアン[プディング]

くいしんぼう君、約1.5倍のサイズ。
ブラック&スノーホワイトはもこもこ。

otehamu3.jpg
もぐもぐ2種。くわえてはこぶ。

otehamu4.jpg
全員集合!コーヒー率高し!
つり目になっているハムちゃん達もかわいいですv (*` ′*)
手触りも抜群に良く、その名の通りお手玉にも最適なつくりになっております。


干支ねずみ お年玉袋&おみくじシール

otoomi1.jpg
文具店のレジ付近や年賀状売り場周辺でよく見かけたお年玉袋。
最近のものはぷっくり立体感があったり、フェルト生地を使用していたりとひと手間加えた豪華な仕様となっていますね。
私はお年玉をあげる当てが無いので、未開封のままコレクションとして保存です~

otoomi2.jpg
過去(12年前?)に貰ったお年玉の袋。片方は中身健在。
新しいねずみお年玉袋と共にこのまま大切に保管しておきましょう。

otoomi3.jpg
ねずみのおみくじシール。
販売者:株式会社郵便局物販サービス 製造元:株式会社アクティブコーポレーション

otoomi4.jpg
かわいすぎて使用を躊躇われるタイプのねずみシールですv
おみくじをめくると結果が見られるようですが……

otoomi5.jpg
全部【大吉】の模様!!そりゃそうか。
「チャンス到来!」「むチューになれる年に!」といったポジティブな一言も添えられています。


干支ねずみ 坂角総本舖&両口屋是清

etosen1.jpg
坂角総本舖(公式HP)
お土産でいただいた坂角(ばんかく)総本舖の『ゆかり』です!
かわいい干支のねずみ仕様のパッケージ!

etosen2.jpg
中はおなじみの個別包装してある美味しいえびせん〇
ねずみの箱はしっかりしていて高さがあるので、海外で購入した長筆入れに丁度良さ気です。

etosen3.jpg
こちらはクリスマス前にショッピングモールで撮ったお写真です。
ミニサイズのポップもかわいいですね~

etosen4.jpg
イラスト付きえびせんもありました。

etosen7.jpg
両口屋是清(公式HP)
『干支子 ささらがた』
食べやすい小型サイズの羊羹のパッケージが期間限定で干支ねずみ仕様になっています。

etosen8.jpg
「大納言」「白小豆」「抹茶」「羊羹 黒糖」「羊羹 紅粒」の5種。
秋に食べた時は柿や栗だったので、季節毎に新しいラインナップを楽しめるようです。

etosen5.jpg
見覚えのあるオーブを携えるねずみ置物を発見……!

etosen6.jpg
薬師窯のねずみ置物もディスプレイされていました。

etosen9.jpg
干支羊羹「子」
お上品なデザインのねずみパッケージです。

etosen91.jpg
羊羹の切り口にご注目!ねずみのシルエットが描かれております。


ねずみ企画展 戦前の子年年賀状展(愛知県江南市)

nenga1.jpg
企画展 戦前の子年年賀状展
〇江南歴史民俗資料館(愛知県江南市北野町川石25-1)
〇令和2年1月12日(日)迄 9:00~16:30
〇入場無料

愛知県北部の江南市で【明治・大正時代のねずみ年賀状が多数展示中!】との情報をいただいたので
期待に胸を膨らませつつ早速行ってきました!!

nenga2.jpg
企画展会場の様子。
100枚以上ある大量のねずみ年賀にもう感動しまくりでした!
イラスト風、エンボス加工、木版画、しかけ作りなどなど、様々なねずみの作品を一挙に見ることができて本当に幸せです!

中でもねずみ軍隊や飛行機に乗ったねずみの年賀状は自分の作品つくりに多大なモチベーションを与えてくれました。
他にも子供と仲良く遊ぶねずみ、着物や洋装のねずみ、そして入浴風景(女ねずみ風呂のようです)といった
風変わりな楽しい年賀状ばかりなので何度も何度も見返したくなる素晴らしい展示内容でした。

nenga3.jpg
無料配布の資料集です。
展示作品の年賀状の解説や参考文献が綺麗にまとめられて載っております。

nenga4.jpg
中身です。もうクオリティが高すぎて思わずため息が出ます。
フルカラーの完全版が書籍化しないかなぁ……

企画展は残り一週間ですが、ねずみ愛好家の方々にはぜひ足を運ぶことをお勧めします!
私も今一度来訪して、しっかり貴重なねずみ作品を目に焼き付けたいと思います!


〒郵便局限定 2020ねずみキットカット

kit1.jpg
ポチ袋付キットカット(2020)

昨年の11月から全国の郵便局で販売されたねずみのキットカット!
全員集合+7福神……と思いきや、集合+センター3匹の全4種。
宝船【キット、願いかないマウスように】

kit2.jpg
【笑顔あふれマウス】【夢とどきマウス】【福招きマウス】
どのデザインも7福神のモチーフを捉えつつとっても可愛い仕上がりです。
パッケージだけで充分ハッピーです!

kit3.jpg
裏側にはポチ袋がしっかりとくっついてます。
中身は……?

招福!玉もち干支 招鼠(まねきねずみ)

maneki1.jpg
昨日ご紹介した干支置物に続き、こちらのかわいいねずみ達も薬師窯の商品です。
顔の造詣やお腹に描かれた椿の模様が仲間の証!

maneki2.jpg
正面から。ベリーキュートの一言!
2等身のちびっこ感も相まってめちゃカワイイです。
スカイブルーのやさしい色合いもぴったり!

maneki3.jpg
玉もち先輩とのツーショット。
これで我が家にはイエローオーブが二つ揃いました!
他の色も気ままにゆっくり集めていきましょう~。

現在は子年フィーバータイムなので、ねずみグッズ探索が捗りそうですね♪



▽おまけ▽
2019年12月上旬、絵の搬入のため長野県まで遠征。。。
久々のドライブに諏訪湖ビューや片倉館の温泉を満喫!

maneki4.jpg
玉もちねずみちゃんはこちらのお店『風和里(ふわり)』で諏訪土産と共に購入しました。
品揃え豊富で諏訪名物のお煎餅や甘味がここでまとめ買いできたので有難かったです。

maneki5.jpg
そして旅先でねずみグッズに出会えたことが最高の喜び!

maneki6.jpg
こちらが諏訪大社本宮。お土産屋さんも本宮前に集中しています。
私は南から「前宮→本宮→秋宮→春宮」の順に巡りました。

maneki9.jpg
最後に壮麗な諏訪湖。
今度は暖かい時期に訪れて、優雅に遊覧船に乗りたいですね~。